ジャンルフリーの展覧会

イムズ内のギャラリー「アルティアム」で展覧会『For Rent! For Talent!』が開催されます。
for.jpg

以前このブログでもご紹介した公募の、入選者の展覧会です。

日本全国の応募から見事選ばれた入選者は以下の12名(順不同)。

イノウエ みゆき(1984年生まれ 茨城県在住)
esdrm(1986年生まれ 福岡県在住)
砂糖 彩 SATO Aya(1984年生まれ 福岡県在住)
柴田 有理 SHIBATA Ari(1981年生まれ 岩手県在住)
進藤 環 SHINDO Tamaki(1974年生まれ 東京都在住)
賢尻 TAKASHIRI(1979年生まれ 東京都在住)
田中 園子 TANAKA Sonoko(1975年生まれ 岡山県在住)
田中 千智 TANAKA Chisato(1980年生まれ 福岡県在住)
福本 歩 FUKUMOTO Ayumi(1979年生まれ 神奈川県在住)
YUKARINA ユカリナ(1979年生まれ 香川県在住)
吉岡 雅哉 YOSHIOKA Masaya(1981年生まれ 兵庫県在住)
夜舟 Yofune(1975年生まれ 福岡県在住)

-----


今年で3年目の今回。
今後活躍が期待されるクリエーターの仕事を、いち早く目にするチャンス。
入場無料なので、お近くにお立寄の際にちょっと足を運んでみては。

展覧会期間:2007年11月30日(土)〜12月16日(日)

関連ページ:『For Rent! For Talent!』(アルティアム内のページ)


2007.11.09 Fri 記事URL

シアタープロダクツの現場

2007年9月21日から(10月21日まで)イムズ・三菱地所アルティアムで開催中の「シアタープロダクツの現場」展に行ってきました。

--------------------------------------------------
シアタープロダクツとは?
(以下、公式サイトより一部引用)
洋服とは、空間的で劇場的な商品
(と考えて)
洋服をデザイン/生産/販売する会社
--------------------------------------------------

会場に入るとまず現れるのが、天井からつり下げられた大量のスカート。
これをかきわけかきわけ進むと、その奥に、その他の展示物があります。

布のデザイン、お知らせ用のスタンプなどなど、非常に強固なコンセプトのもとに作られていて、見れば見るほどシアタープロダクツの世界に浸かる気分でした。

ファッションも、展覧会で見るとまた違う見方ができて、良い体験になりました。

【関連サイト】
●シアタープロダクツ
●イムズ
●三菱地所アルティアム


2007.10.12 Fri 記事URL

3号倉庫に「MAYA MAXX」

イラストレーターのMAYA MAXX(マヤ・マックス)が、2007年9月21日から9月30日まで、福岡市中央区那の津の「共同アトリエ・3号倉庫」で、公開制作を行います。

3号倉庫企画「MAYA MAXX展」(MAYA MAXXのブログ)

展覧会当初は、展示物は何もなし。
会期中に制作を進め、最終日に完成する予定。
しかも、翌日にはその展示物は撤去。

一日たりと、同じものは目に出来ない、というライブ感満載の企画です。

「共同アトリエ・3号倉庫」は、若手アーティストの制作スペース。
現在は5人のアーティストが、それぞれのスタジオを持ち、制作に勤しんでいます。
展示スペースも併設しています。

共同アトリエ・3号倉庫

場所は、那の津の倉庫密集地。
海風が気持ちよく、ユニークなエリアです。

とはいえ、なかなか行くきっかけも少ないと思います。
この機会に、いかがでしょう。

【関連リンク】
MAYA MAXX.COM
共同アトリエ・3号倉庫


2007.09.11 Tue 記事URL

アジサカコウジ個展

佐世保出身のイラストレーター、アジサカコウジの個展が2007年9月15日(土)から、福岡市中央区赤坂の日仏学館で開催されます。

アジサカコウジ個展巡業2007

今回の展覧会では、アクリル画約40点を展示するそうです。

ふいに作品を目にしてもスグに彼の仕事だと分かる、独特の世界観。
優しいタッチなので、ファンが多いのも納得です。
実際私のまわりにも、長年のファンがいます。

オープニングパーティーは、9月14日(金)同所にて。
入場無料です。大名散策の途中で、立ち寄ってみては?

【アジサカコウジ個展巡業2007 マリアンヌロボとドクローズ団】
●会期:9月15日(土)〜10月10日(水)
●会場:九州日仏学館5階
●展覧会(9月15日〜10月10日):入場無料
 会期中、日曜・祝日も開館します。開館時間は以下の通りです。
  (月〜金)10時〜19時
  (土)10時〜18時
  (日祝日)12時〜17時
●オープニング・パーティー :9月14日(金)19時
●タテタカコ+ピッピ隊長コンサート:9月14日(金)20時
 コンサート料金(1ドリンク付):当日 2,500円 / 前売り 2,000円
●お問い合わせ : 092-712-0904

【関連リンク】
●日仏学館
●AJISAKA KOJI
●azisaka koji web site


2007.09.05 Wed 記事URL

大竹伸朗展、行ってきました

P1060563.jpg

お盆のさなか、福岡市美術館で開催していた『路上のニュー宇宙 大竹伸朗』に行ってきました。

>>過去の記事『大竹伸朗展『路上のニュー宇宙』』


これだけの数を一同に観るのは、初めての経験。
約2時間、どっぷりと大竹ワールドに浸りました。

圧倒的なのは、まずその作品の数。
次から次に、作る作る。

そして、保存状態の良さ。
小学生の時の作品も、きちんと残す残す。

もうそれだけで、十分な敗北感がありました。
なんでも徹底しなくては、説得力を生まないものですね。

※昨日(8月26日)で展覧会は終了しました。


2007.08.27 Mon 記事URL

予想を超えるスゴ味!鑑真和上座像

以前記事でご紹介した「国宝 鑑真和上展」に行ってきました。

070720_4.jpg

何と言っても「鑑真和上坐像」。
正直、予想していた以上のスゴ味を感じました。

質感、色、大きさ、そしてたたずまい…
他に変えがたい体験でした。

写真では感じられないスゴ味が、そこにはありました。

写真は写真で素晴らしい。
しかしこればかりは、実物でしか体験できない要素が多すぎる気がします。

彫刻作品が、これほど圧倒的に観るものを魅了するものなのか…と
あらためて、美術作品の存在意義を痛感しました。

通常、なんとなく唐招提寺に行っても、
必ずしも観られる訳でもないとのこと。
この貴重な機会(一生もの?)を、お見逃しなく。

開催期間、残りわずかです!

『国宝 鑑真和上展』
■会場/福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3丁目1-1)
■開催期間/2007年7月14日(土)〜9月2日(日)
※毎週月曜日は休館、ただし7/16(月・祝)は開館、翌7/17(火)は休館。
■開館時間/9:30〜19:30
※ただし日曜日・祝日と9/1(土)は17:00まで。入館は閉館の30分前まで。
■観覧料(税込)/一般1,300円、高校・大学生1,000円、小・中学生500円

【関連リンク】
福岡市博物館
福岡市博物館『国宝 鑑真和上展』
RKB毎日放送ホームページ内『国宝 鑑真和上展』 


2007.08.20 Mon 記事URL

やっぱかわいい!サヴィニャック展

フランスのポスターアーティスト、レイモン・サヴィニャックのポスター展開催中です。
福岡市中央区天神の書店「丸善 福岡ビル店 3Fギャラリー」にて、8月19日(日)まで。

200707-45.JPG.jpg

私は、お盆休み中に観に行きました。
根強い人気があるのが、よく分かります。
圧倒的に可愛いです。
雑誌や書籍などではもちろん何度も観ていますが、ポスターサイズでズラッと観るのは良いものです。

今年はサヴィニャック生誕100年にあたる年。その年月を全く感じさせず、というよりもむしろ新しさすら感じてしまう作品群でした。

この機会を逃さぬよう。

丸善福岡ビル店 ギャラリー

サントリー美術館 レイモン・サヴィニャック展(2005年)
SAVIGNAC - affiches


2007.08.16 Thu 記事URL

大名にそそり立つ黒い壁

大名を歩いていたら、見慣れない建物を発見。
真っ黒な壁が、シュッとそそり立ています。
070806_3.jpg

なんだろう…と思っていたら、

070806_2.jpg


ヒステリックグラマーの店舗でした。
HYSTERIC GLAMOUR

久しぶりに通った道なのでいつオープンしたのか分かりませんが、あの黒い壁は結構インパクトがありました。

070806_1.jpg


店舗の中も天井が高く、贅沢な作り。
大名ブラブラするついでに、立ち寄ってみてください。


2007.08.06 Mon 記事URL

アルティアムで作品募集中

イムズ内のギャラリー、三菱地所アルティアムではジャンルフリーの公募展「For Rent! For Talent! 3」の作品を募集しています。
同展は「クオリティの高い創作活動を支援するために企画された公募展」の3回目。

ジャンル(作品形態)、応募資格も特に設定されていません。
さらには出品料も必要ありません。

募集締め切りは、2007年8月31日(金)。

展覧会は、2007年11月30日(金)〜 12月16日(日)に開催されます。

「For Rent! For Talent! 3」紹介ページでは、応募詳細や過去2年間の受賞作品も掲載しています。ご参照を。


■三菱地所アルティアム公式ホームページ


2007.07.26 Thu 記事URL

注目!実物大キャラ人形の展覧会

7月14日(土)〜9月2日(日)、
福岡市博物館で、日本のキャラ人形の展覧会を開催しています。


例えば…
070720_2.jpg

とか、

070720_3.jpg

など、
1000年前に作られた、ほぼ実物大のキャラ人形です。

その展覧会とは、「国宝 鑑真和上展」。
070720_4.jpg


時代によって、キャラ人形の流行はずいぶん違うもんです。

展示物はキャラ人形だけではないようです。
私はもちろん見に行きます。


『国宝 鑑真和上展』
■会場/福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3丁目1-1)
■開催期間/2007年7月14日(土)〜9月2日(日)
※毎週月曜日は休館、ただし7/16(月・祝)は開館、翌7/17(火)は休館。
■開館時間/9:30〜19:30
※ただし日曜日・祝日と9/1(土)は17:00まで。入館は閉館の30分前まで。
■観覧料(税込)/一般1,300円、高校・大学生1,000円、小・中学生500円

【関連リンク】
福岡市博物館
福岡市博物館『国宝 鑑真和上展』
RKB毎日放送ホームページ内『国宝 鑑真和上展』 


2007.07.20 Fri 記事URL